コンテンツ管理(CMS)制約のない自由なテンプレート開発

導入するサイトごとテンプレートを開発。デザイン、開発機能に制約がないため、あらゆる用途・種類・規模のサイトに対応

導入するサイトのデザインに合わせたテンプレートを開発。デザインに制約はありません。

ヘッダー、フッター、ナビゲーションや各メインのページなど、サイトのHTMLの各要素を分解してコンテンツとして管理できるよう、CMSテンプレート化します。元のHTMLのデザインに合わせたコンテンツ管理機能を開発するので、CMSパッケージとしてのデザインの制約はありません。

堅牢で生産性が高い、汎用的かつ応用力があるプログラム言語によるテンプレートの開発

テンプレートの開発には、Java,JSPというプログラム言語を用います。この言語は世界中の業務システム、スマホアプリ、Webアプリで数多く利用されています。CMSでコンテンツをサイト上に表示する以外に、テンプレートから、この言語を用いた処理を自由に呼び出せるのであらゆる機能も追加して開発が可能です。

あらゆる用途・規模のサイトのコンテンツをCMSで管理可能にします

CMSパッケージが持つ標準機能に合わせるのではなく、要件に合わせたテンプレート、各種機能もったサイトをCMS化できるので、大量の商品の検索機能、会員サイト、他のシステムとの連携など、あらゆる用途・規模のサイトのCMS化に対応します。

機能

導入事例

サイト内検索