コンテンツ管理(CMS)動的コンテンツ出力

writeWired CMS Platformの標準コンテンツ配信方法。コンテンツ管理以外のすべての機能をフル活用できます

ユーザーごとに内容を変更できる動的コンテンツ出力

動的コンテンツ出力とは、ユーザーがサーバーにアクセスした時にCMSサーバー内にあるコンテンツを集め、HTMLを出力してユーザーに画面を表示することを言います。

writeWired CMS Platform は基本的に動的にコンテンツを出力します。アクセスユーザーの状態などによって出力内容を変えることができます。

ユーザーごとに違うお勧めのコンテンツを表示したりサイトにログインした会員だけが閲覧できる会員サイトなど、柔軟にサイトを構築できます。

サイトのURLは静的サイトと同じ

動的CMSでは、システムが自動のURLを生成して、URLが固定できない、URLに意味付けが出来ないといったことが良くありますが、writeWired CMS Platform は拡張子がhtmlで終わる任意のURLでコンテンツを管理できるので、サイトの表面上は動的CMSかどうかの判別は付きません。

堅牢で生産性が高い、汎用的かつ応用力があるプログラム言語によるテンプレートの開発

テンプレートの開発には、Java,JSPというプログラム言語を用います。この言語は世界中の業務システム、スマホアプリ、Webアプリで数多く利用されています。

CMSでコンテンツをサイト上に表示する以外に、テンプレートから、この言語を用いた処理を自由に呼び出せるのであらゆる機能も追加して開発が可能です。

機能

導入事例

サイト内検索