CMSにデジタルマーケティング機能を統合。ライトワイヤード

目的に合わせたWebフォームを作成可能

フォームを簡単に作成&設置。
会員情報の更新、商談履歴などオフライン用途にも。

問合せ、ホワイトペーパー、アンケートに加え、会員データベースと連動した新規会員登録フォーム、会員情報変更フォーム、ログインフォームを管理画面からフォームを作成することが出来ます。

作成したフォームはCMS上で管理されているコンテンツの任意の場所に設置できます。

フォームデータの管理機能が標準で装備されているため、商談情報などオフラインの情報の保管にも利用できます。

フォームのフィールドは用途に合わせて自由に設計

専門知識は要りません。
マーケティングや営業担当者でも簡単フォーム作成。

長さ、入力方法、選択肢など任意に指定して、自由にフィールドを追加可能。項目数の制限はありません。ファイルの形式を指定して、zipやpdfファイルなどの添付ファイル形式のフィールドも指定することが出来ます。
 

データベース管理機能を標準装備

CMSのおまけ機能ではありません。
データベースマーケティング基盤を提供します。
  • フォーム単位に一覧、登録、変更画面が自動生成。
  • 任意の検索条件を指定して保存、後から呼び出して利用することが出来ます。
  • 管理ユーザーごとに参照できるフォーム、フォームデータの変更可否を設定することが出来ます。
  • CSVエクスポート、インポートにも対応。
  • シームレスにメール送信が可能です。

サイト上のアクセスログと自動でデータ統合

分析、顧客へのアクションに活用できます。
問合せに至るまでのサイト上のアクセス経路をリアルタイム表示。その場でユーザーの趣向を知ることができます。問合せのデータは顧客の行動履歴として自動同期、統合されます。

機能のご紹介

自動返信メール

差込文字を使ったテキスト・HTMLメールのテンプレート利用して自動返信メールを送信することができます。

アクセスログの閲覧

問合せの前後のアクセスログをすべて閲覧することができるので、サイトのどのコンテンツに興味があったのか知ることができます。

対応履歴

フォームのデータごとに対応履歴としてメモを保管することができます

ステータス設定

フォーム単位に任意のステータスが設定できます。ステータスで抽出することも出来ます。

顧客との自動連係

顧客データベースと関連づけて問合せを保管することができます。問合せに入力された情報を最新として顧客データベースに連動します。

CSVによる操作

抽出条件を指定してCSVでクスポートすることができ、インポートもできます。

自動削除

一定日数が経過した問合せを自動で削除することができます。

基幹システムへの連携

フォームに入力したデータを基幹システムなどに直接保存することもできます。

メール送信

差込文字を使ったテキスト・HTMLメールのテンプレート利用してスケジュールしたメールを送信することができます。

メールの反応の閲覧

送信したメールの開封ログ、URLクリックログを閲覧することができるので、送信したメールに興味があったのか知ることができます。

メールの反応から抽出

送信メールの期間指定による送信、未送信、開封数、クリック有無、特定URLのクリック有無を組み合わせて抽出できます。

アクセス状況から抽出

サイトのアクセス状況、来訪、特定URLの閲覧、特定パラメータの有無、IPアドレス、クッキーなどを組み合わせて抽出できます。

機能

導入事例

サイト内検索