CMSにデジタルマーケティング機能を統合。ライトワイヤード

更新する項目が多数ある製品ページやFAQページ。
CSVを使って簡単に更新

他項目、大量ページコンテンツの更新でお困りですか?
情報の粒度が細かく、入力項目が多数あるコンテンツの更新が大変でお困りではないでしょうか?writeWired CMS Platformは、フォーム入力型のコンテンツをCSVを使って一括で更新が出来ます。数十、百を超える項目で構成されるコンテンツでも、コンテンツテンプレート単位にCSV一括エクスポート。

URL、タイトルなどのメタ情報と、テンプレート毎に違うフォームの情報を項目単位にエクセル上で編集。一括インポートしてコンテンツを更新。画像もCMS内のライブラリと関連付けることができ、複数階層のディレクトリもCSVを使って作成することが出来ます。

サイト移行時のコンテンツの新規登録だけでなく、更新の運用もCSV上で行うことが出来ます。もちろん、通常のコンテンツ管理画面も利用できるので、ピンポイントな修正は管理画面から行えます。
サイトのコンテンツイメージ
CSVによる編集イメージ
管理画面での編集イメージ
一括更新前の不安を解消するテストモードを装備
一括更新する場合に、CSVのすべてのコンテンツが正しく登録されるか不安になるものですが、登録前のエラーチェックのみを実行する便利なインポートのテストモードを準備。テスト結果のレポートを見ながら、コンテンツCSVをエクセル上でメンテナンスできます。
他項目、大量ページコンテンツの更新の悩みを一気に解決
数十、百を超える項目で構成される製品情報ページ、1コンテンツに多数のQAがあるFAQコンテンツを、数百、数千ページでも、CSVを使って管理。更新の運用で頭を悩ませていた、これらの種類のコンテンツ運用の悩み一気に解決します。もちろん、シンプルなブログぺージのようなコンテンツにも応用できます。
 
writeWired CMS Platformは、コンテンツ管理の在り方を変えるかも知れません。

コンテンツ管理

機能

導入事例

サイト内検索