コンテンツ管理(CMS)変更履歴機能

メモを付けて履歴を出力。出力した履歴の一覧からプレビュー、取戻し。出力済みの履歴は一覧表示でき、プレビュー、編集中のコンテンツに取り戻すことができます。

"公開後のコンテンツを少しずつ修正したい"-必ず感じる重要な機能

コンテンツを修正する前に念のためバックアップを取っておきたいが、コンテンのコピーでバックアップを取っていると量が増えて管理が煩雑になるので困る、バックアップした内容を確認しながら今のコンテンツを公開したい、と思ったことはありませんか?

公開した後のコンテンツを少しずつ改善しながら修正していきたい。コンテンツ管理で間違いなく必要と感じるといっていい重要な機能です。

メモを付けて履歴を出力。出力した履歴の一覧からプレビュー、取戻し

コンテンツは編集時に任意のタイミングで、メモを付けて変更履歴としてバックアップを保管することができます。変更履歴を出力する回数の制限はありません。

編集画面でそのコンテンツの過去の変更履歴をメモ、変更者、変更日時を一覧で表示、変更履歴のコンテンツ内容をプレビューして、編集中のコンテンツとの違いを確認しながら編集したり

変更履歴の内容を編集中のコンテンツにそのまま反映することができます。

機能

導入事例

サイト内検索