このエントリーをはてなブックマークに追加

メール配信について

  •  問合せ、顧客に対してメールを送信することができます。
  •  メール本文は差込文字が利用可能で、送信日時を指定できます。
  •  メールテンプレートとして保管して繰返し利用できます。
  •  開封数、開封した人、クリック数、クリックURLなど、効果を知ることができます。
  •  URLがクリックされるとその送信対象とサイト上のアクセスログが紐づけられます。
  •  メールの送信、未送信、クリックURLなどで問合せ、顧客の一覧抽出が可能です。

メールの作成について

任意の数作成することができます。

はい、もちろん可能です。送信対象(問合せ、顧客データ)の項目を差込文字としてメール本文中に入れることができます。

はい、もちろん可能です。

現時点ではファイルの添付はできませんが、今後対応していく予定です。

①、②など、一般的に機種依存文字と呼ばれるものは問題なく送信できます。

配信設定について

パラメータの設定により1秒間の送信数を設定することができるようになっており、サーバーのスペックに合わせてコントロールできるようになっています。また、メール送信機能だけを別の複数のサーバーで並列で稼動することもできるようになっています。

大きく以下の4種類があり、それぞれテンプレートを使って送信できます。3),4)については送信対象の属性と行動履歴により絞込みすることができます。
 
  1. 問合せに対しての自動返信メール(即時配信)
  2. 会員サイト構築時の新規会員登録、パスワードリマインダーなど(即時配信)
  3. 送信日時を指定して一括配信
  4. 日付を起点にした自動メール配信

日付型の項目を起点にして、n日前後のn時に送信するという設定ができます。たとえば、セミナー参加日の1日前に対象の人に自動でリマインダーメールを送信したり、複数のメールを作っておき、ステップメールとして利用することもできます。

はい、可能です。ただし携帯メールはキャリア側の制限がございますので、一度に大量に送信する場合はご相談ください。配信機能には1秒間の同時送信数の設定などもできるようになっておりますが、サーバーのスペックにより変わってまいります。

PC用、携帯用で分けることができ、ひとつのメールの中でPC用、携帯用、と内容をそれぞれ作成します。

送信可否の設定を顧客にあらかじめ設定しておき、抽出時に絞り込むことで設定できます。

もちろん可能です。任意の数を設定することができます。

メール本文に配信停止のURLを差込むことができます。そのURLをクリックすると、その問合せ、顧客のメールアドレスに対してはメールを送信しなくなります。

送信先の選択について

問合せ、顧客の一覧画面から絞込み条件を指定して表示された一覧から送信先を選択する方法と、絞込み条件だけを指定して一括で送信する方法の2種類があります。

以下の条件を複数、AND、ORを組みあわて絞込みができます。条件は設計した問合せ、顧客データベースに対して自由に設定、保存をすることができます。
 
  1. 送信対象(問合せ、顧客)自身が持つ属性
    都道府県や職種など
  2. Webサイト上のアクセス履歴
    アクセス期間、アクセスの有無、特定のURLへのアクセス回数、訪問数、PV数
  3. メールの送信履歴
    メールの送信期間、送信したメールの指定、クリック数の指定、クリックの有無、クリックURLの指定
  4. 流入コンテンツの指定(問合せフォームの場合のみ)
  5. 顧客検索の関連した問合せとの組み合わせ
    過去に問合せたフォームの属性(問合せ日時や問合せ内容やカテゴリ、流入経路)と回数
  6. 問合せ検索の顧客との組み合わせ
    顧客属性(会員ID、名前、職種など)

はい、もちろん可能です。絞込みの条件にメール「未送信」を指定するだけで絞りまれます。過去に送ったメールを選択、期間を指定することもできます。メールを送信した後に増えた顧客に対して簡単にメールを送信することができます。

はい、もちろん可能です。絞込みの条件にメールのクリック数を指定するだけで絞り込めます。過去に送ったメールを条件としてを指定することも、特定のURLをクリックした人だけに絞り込んでメールを送ることもできます。

はい、もちろん可能です。絞込みの条件にアクセス「アクセスなし」を指定するだけで絞りまれます。URLを選択、期間を指定することもできます。

はい、もちろん可能です。絞込みの条件にサイトのURLを指定するだけで絞り込めます。期間を指定することもできます。

はい、もちろん可能です。絞込みの条件に送信したメールを指定して、サイトアクセス状況の期間にメール送信日を指定して、たとえば5回以上来訪している人、という設定で絞り込むことができます。

はい、もちろん可能です。絞込みの条件に送信したメールを指定して、サイトアクセス状況の期間にメール送信日を指定して、アクセスなしで絞り込むことができます。

効果測定について

はい、残ります。配信できない場合、配信エラーとしてマークされ、以降は送信対象になりません。

メールの設定画面では、メールの送信数、クリック数、クリック人数、クリック率が自動で集計され、句クリックした人、URL、日時の一覧、メール本文の中のURLの箇所にクリックされた総数が表示されます。

送信した対象の問合せ、顧客からは編集画面に過去送信したメール、URLクリックの一覧が表示されます。過去送信したメールの本文も見ることができ、メール本文の中のURLの箇所にクリックされた総数が表示されます。

もちろん可能です。メール本文の中のURLの箇所にクリックされた総数が表示されます。


お気軽にお問い合わせください。

ご相談やお見積もり、事例についてなど、お気軽にお問い合わせください

03-6418-9221

受付時間:平日10:00~17:00 (土日、祝日を除く)

このコンテンツは参考になりましたか?

送信する

デジタルマーケティングに対する
実体調査アンケート実施中

是非、アンケートにぜひご協力ください。