このエントリーをはてなブックマークに追加

顧客管理について

  •  顧客データベースを自由に設計、作成できます。CSVで楽々インポート。
  •  メールを配信して、URLのクリックログとWebサイトの行動履歴を結び付け、顧客の興味、ニーズがわかるようになります。
  •  顧客属性と行動履歴を使ってターゲティングができるようになります。
  •  サイト上のフォームの問合せと顧客が自動で結び付けられ顧客の時系列データとして蓄積されマーケティングデータを構築します。
たとえば、資料請求、ホワイトペーパーダウンロード、セミナー管理などを行動履歴として顧客に結び付けて活用することができます。
顧客データベースは会員制サイトの会員データベースとしてパスワードを設定して会員サイトを構築することもできます。

データベースの作成について

担当部署や用途別に任意の数作成することができます。ただし、むやみに作ると同じ顧客の情報があちこちに重複して存在してしまうので、管理画面からだけ登録する問合せフォームを利用して連動させるなど、運用上の検討を十分にしてから作成していただくことをおすすめします。

はい。フォーム新規登録時には一般的な会社名、住所、名前などの項目が用意されておりますが、それらを置き換えて、任意の項目数でそれぞれに一行、複数行、選択(複数、択一)を設定することができます。管理画面から項目の設定を行い構築を行いますので、知識がなくても行うことができます。

はい、クリックひとつで簡単に複製を行うことができます。また、CSV形式でのエクスポート、インポート機能がございますので、項目の多いフォームでも簡単に複製を行うことができます。

はい、たとえば商談履歴、セミナー参加履歴などを管理画面からだけ入力する問合せフォームを作成して、顧客データベースをそれらと連動させて集約、保管することができます。

それぞれに一行、複数行、選択(複数、択一)を設定することができます。項目数に上限はありません。

属性の数の上限はありません。

はい、問合せフォームに「顧客データベースと連携する」という設定があり、対象の顧客データベースを選択することで、問合せフォームに入力されたメールアドレスと顧客データベースに存在するメールアドレスを使って自動で連動し、最新の状態に上書きしていくことができます。

会員サイトの構築について

はい、もちろん可能です。会員サイト用のテンプレートを開発してご対応いたします。

はい、もちろん可能です。会員サイト用のテンプレートを開発してご対応いたします。

はい、もちろん可能です。ディレクトリ単位に設定したり、ディレクトリに属性を付与して設定したりするようにすることも対応できます。

はい、もちろん可能です。会員属性をどのようにもち、閲覧できるページをどのように設定、管理していくのかもお客様のご要望に合わせてご対応いたします。

はい、もちろん可能です。URLをメールに書かれて直接アクセスされても会員サイトにログインしないとダウンロードできないといった制御ができます。

はい、もちろん可能です。ページを編集するときに「以降はログインが必要」のようなマークを設定することで対応いたします。

はい、もちろん可能です。どのようなおすすめの仕方をするかもご要望に応じてご対応いたします。

会員にステータスを持っておりますので、その制御に使用することができます。

CMSサーバー内に顧客データがないと利用できる機能に制限が出てきますが、会員サイトを構築してログイン認証の際に社内システムのデータを使うなどの対応は可能です。ご要望により対応可否が出て参りますので、まずはご相談ください。

データ管理について

はい、可能です。会員情報は顧客データベースの一種なのでデータの管理方法は同じです。

インポート、エクスポートはCSV形式でのみになります。

自動でエクスポートする機能はございませんが、別途開発して対応することは可能です。

機能について

メール送信時に会員属性や行動履歴により絞り込みますので、送信時のメールテンプレートを差し替えることで可能です。

管理画面はPC用にのみ最適化されておりますが、スマートフォン、タブレットからも操作することができます。

顧客の属性(都道府県、業種、職種など)と、Weサイトへのアクセス状況(期間、あるURLのアクセス、訪問回数、PV数)、送信したメールの状況(期間、特定のメール、URLクリック数、クリックしたURLの指定)の行動履歴を組み合わせて検索を行うことができます。

一覧から対象を選択してメールを送信したり、CSVでのエクスポート、インポートを行うことができます。

現バージョンでは確認することはできません。ただし複数の人が同じ問い合わせを更新しようとした場合は、最初に更新した人の変更が反映され、そのほかの方はエラーになるため、データの不整合は発生しないよう考慮されています。

現バージョンではできませんが、近々に対応予定です。

はい、任意のユーザーを設定することができます。

現バージョンでは、問合せフォーム単位にこのユーザーは閲覧および変更ができる、という権限設定ができますが、閲覧のみという設定はできません。


お気軽にお問い合わせください。

ご相談やお見積もり、事例についてなど、お気軽にお問い合わせください

03-6418-9221

受付時間:平日10:00~17:00 (土日、祝日を除く)

このコンテンツは参考になりましたか?

送信する

デジタルマーケティングに対する
実体調査アンケート実施中

是非、アンケートにぜひご協力ください。