このエントリーをはてなブックマークに追加

問合せ管理について

  •  問合せフォームを自由に設計してWebサイトに簡単に設置して受けた問合せをデータベース化できます。
  •  問合せに条件を指定して抽出、メールを送ったり、CSVでエクスポートして営業リストとして活用することができます。
  •  問合せはWebサイトのアクセスログと結び付けられ、ユーザーの行動履歴として活用することができます。
たとえば、 「ある人が3ヶ月前から5回サイトに来ていて、毎回ある製品の説明を読み、4回目に問合せ、5回目では別の製品の説明を読んでいる」 といったことが分かるようになり、問い合わせは顧客データベースと自動で連携、顧客の時系列データとして活用することができるようになります。

フォームの作成について

はい。任意の項目数でそれぞれに一行、複数行、選択(複数、択一)を設定することができます。

標準機能にはありませんが、プラグイン開発により対応可能です。

標準機能にはありませんが、プラグイン開発により対応可能です。

はい、クリックひとつで簡単に複製を行うことができます。また、CSV形式でのエクスポート、インポート機能がございますので、項目の多いフォームでも簡単に複製を行うことができます。

現時点ではファイルの添付はできませんが、今後対応していく予定です。

デバイスにあわせてテンプレートを作成することができます。

サンキューメールについて

テンプレートにロジックを組み込むことで変更できるようになります。

顧客データベースとの連動について

はい、問合せフォームごとに連携する顧客データベースを選択すると、問合せのメールアドレスと顧客データベースに存在するメールアドレスを使って自動で連動します。
顧客データベースに該当するメールアドレスが無い場合は問合せの情報を元に顧客データを作りだします。また、同じメールアドレスの問合せがあった場合は顧客データを上書き最新に保ちます。

データ管理について

メールは送信のみになり、受信する機能はありません。

システム的な上限はありませんが、使用しているハードウェアに依存しますので、事前にどの程度になるかご相談ください。

CSV形式でのインポート、エクスポートが可能です。

自動でエクスポートする機能はございませんが、別途開発して対応することは可能です。

機能について

問合せのサンキューメールにBCCを設定するこができますので、BCCに入れることで対応が可能です。

はい、登録できます。あとからいつ、誰がどのような対応をしたのか一覧形式で確認ができます。

管理画面はPC用にのみ最適化されておりますが、スマートフォン、タブレットからも操作することができます。

問合せフォームの属性(都道府県や興味のある分野など)と、顧客データベースと連動させて顧客の属性で抽出したり、過去のWeサイトへのアクセス状況(期間、あるURLのアクセス、訪問回数、PV数)、送信メールの状況(期間、特定のメール、URLクリック数、クリックしたURLの指定)を指定して検索を行うことができます。

はい、もちろん可能です。問合せフォームでは非表示にしておいた項目を管理画面だけで追記したりすることも出来ます。

一覧から対象を選択してメールを送信したり、CSVでのエクスポート、インポートを行うことができます。

問合せのステータス別に合計数が表示されますので、そちらで見て判断することができます。

いいえ、できません。ただし複数の人が同じ問い合わせを更新しようとした場合は、最初に更新した人の変更が反映され、そのほかの方はエラーになるため、データの不整合は発生しないよう考慮してあります。

はい、任意のユーザーを設定することができます。

はい、問合せフォーム単位にこのユーザーは閲覧および変更ができる、という権限設定ができます。


お気軽にお問い合わせください。

ご相談やお見積もり、事例についてなど、お気軽にお問い合わせください

03-6418-9221

受付時間:平日10:00~17:00 (土日、祝日を除く)

このコンテンツは参考になりましたか?

送信する

デジタルマーケティングに対する
実体調査アンケート実施中

是非、アンケートにぜひご協力ください。