CMSにデジタルマーケティング機能を統合。ライトワイヤード

CMS 悩み解決事例 | 項目数が膨大な製品情報を頻繁に更新したい

100項目近くある製品情報が1000件近くあり、頻繁に更新をしなくてはならないのですが・・・

[製薬会社]

製品だけでなく、製品に付随する改訂情報も頻繁に更新する必要があります。改訂情報は複数の製品に関連するので、製品ごとに改定情報を登録するのは手作業では無理なのでエクセルで更新できないかと思ってます。製品情報を一元管理しているシステムのようなものはありませんので、今まではエクセルですべて管理していました。今後はWebに掲載したものを正として運用していきたいと考えています。なお、製品・改訂情報のフォーマットは決まっています。

その悩み、解決します

CSVで一括で更新する
Addon開発の対応が可能です

製品情報のイメージです。改定情報は製品を表示する際、テンプレートで組み込んで自動で表示します。

多くの項目、大量の件数があってもエクセルで管理できるようにCSVでインポートするAddon開発が行えます。
登録時に改定情報との整合性チェックなど、業務的な処理を組み込むこともでき、エラーの結果レポートも出力なども可能です。エクスポートはインポートするCSVのレイアウトのまま出力するので、取り出した後はそのデータを最新の正しい情報としてエクセル上でメンテナンスができ、個別に数件だけ修正したい場合はコンテンツ管理画面から変更できます。

ワンポイント・アドバイス

業務的な処理に対応出来ること

製品情報などは、文字の長さや画像の有無などの表面的なチェックではなく、他情報との整合性や製品として選択できてはいけない分類のチェックなど業務的なチェックが必要です。

CMSのパッケージから切り離したAddon開発であれば、しっかりとしたチェックをプログラムで行うことができ、エラーがあった個所もCSVのレポートとして出力されるので、エラーがあったデータの修正もスムーズに行うことができます。

業務処理に対応出来るかが、こういった大量の項目を持ったデータベースのような性質を持った製品情報などをコンテンツとして扱う場合のポイントです。

Webサイト運用の悩みを解決

CMSの導入事例

CMS動画デモギャラリー

サイト内検索