CMSにデジタルマーケティング機能を統合。ライトワイヤード

CMS動画デモギャラリーwysiwygエディターでページ全体を編集

CMSを導入すると制作できるページの種類が限定される?
いいえ、writeWired ならHTMLの自由編集でテンプレートに縛られずにページを制作出来ます。
CMSを導入すると、制作できるページの種類が定型化されてしまうと思いがちですが、そんなことはありません。定型でないページであれば、そのままHTMLを編集して制作することで、CMSテンプレートに縛られずにページを制作出来ます。writeWired CMS Platform には「ライブラリ管理」と呼ばれる、でcssや画像などの素材をフォルダ構造そのままで管理画面かあアップロードできる機能があるので、非定型コンテンツで使用する素材もそのまま管理出来ます。

この動画デモでは、ヘッダー、フッターはCMSテンプレートで共通のものを使っていますが、それらもコンテンツ編集画面で編集できるようにすることも出来ます。
最新記事一覧を好きな場所に、好きなレイアウトで挿入

最新記事一覧を好きな場所に、好きなレイアウトで挿入 最新記事を表示するカテゴリを指定してページの好きな位置に記事一覧パーツを挿入。表示レイアウトはパーツごとに自由に指定。

好きな場所に、好きなデザインの見出しを配置

好きな場所に、好きなデザインの見出しを配置 見出しのバリエーションをボタン一つで簡単に切り替えるパーツ。好きな場所に好きなデザインの見出しを配置、ドラッグアンドドロップで楽々移動。

無限のバリエーションのページを誰でも簡単に制作

無限のバリエーションのページを誰でも簡単に制作 画像の大きさ、表示する位置をボタン一つで簡単に切り替えることが出来るパーツ。無限のバリエーションのページを誰でも簡単に制作出来ます。

複数のパーツをまとめてドラッグアンドドロップ

複数のパーツをまとめてドラッグアンドドロップ ブロック積み上げ式のCMSは、パーツの移動する作業で更新が大変に。でもwriteWiredは複数のパーツをまとめてドラッグアンドドロップで楽々移動。

横並びのデザインをブロックで積み上げる

横並びのデザインをブロックで積み上げる 一般的なCMSが苦手な横並びのレイアウトも writeWired ならHTMLの知識要らず。ボタンの操作だけで柔軟に制御できる横レイアウトのデザインに対応。

wysiwygエディターでページ全体を編集

wysiwygエディターでページ全体を編集 CMSを導入すると制作できるページの種類が限定される?いいえ、writeWired ならHTMLの自由編集でテンプレートに縛られずにページを制作出来ます。

項目毎にwysiwygエディターの有無を設定

項目毎にwysiwygエディターの有無を設定 wysiwygエディターの利用可否を項目別に設定。PRや説明文だけエディターを利用し、太字、色付きなどは制作する人が自由に編集。