CMSにデジタルマーケティング機能を統合。ライトワイヤード
顧客管理・会員サイト

機能のご紹介

自社専用の顧客データベースを構築することが出来ます。検索条件を自由にカスタマイズして、目的にあった顧客検索画面を複数作ることが出来ます。CSVを使った簡単インポート、エクスポート。メールの配信も。自社の要件に合わせた会員サイトの構築も可能です。

会員サイトの会員情報

顧客データベースを会員情報として会員サイトを構築することができます。登録、ログイン、退会画面などもサイトのデザインに合わせて構築できます。

会員仮登録フロー

会員登録時に確認メールを送付し、メール本文に記載されたURLをクリックした場合に本登録など、サイトに合わせた会員登録フローを実現できます。

会員パスワードルール

会員情報として使用する場合のパスワードルール(最低文字数、小文字必須、数字必須、記号必須)を設定することができます。

ログイン要コンテンツ

ログインが必要なページの制御ができます。また、PDFやZIPファイルなど、直接URLでアクセスした場合も閲覧不可ページを表示して表示を制御できます。

フォームとの自動連係

顧客データベースと関連づけて問合せを保管することができます。問合せに入力された情報を最新として顧客データベースに連動します。

CSVによる操作

抽出条件を指定してCSVでクスポートすることができ、インポートもできます。

属性に準じた閲覧可否

属性によって閲覧可能なページを設定して、ログインしている会員により切り分けることができます。

最適なリコメンド

会員ごとの属性に合わせてページをリコメンドできます。どのようなリコメンドをするかは導入するサイトのご要望に合わせて対応することができます。

メール送信

差込文字を使ったテキスト・HTMLメールのテンプレート利用してスケジュールしたメールを送信することができます。

メールの反応の閲覧

送信したメールの開封ログ、URLクリックログを閲覧することができるので、送信したメールに興味があったのか知ることができます。

メールの反応から抽出

送信メールの期間指定による送信、未送信、開封数、クリック有無、特定URLのクリック有無を組み合わせて抽出できます。

アクセス状況から抽出

サイトのアクセス状況、来訪、特定URLの閲覧、特定パラメータの有無、IPアドレス、クッキーなどを組み合わせて抽出できます。

機能

顧客管理・会員サイトの導入事例

サイト内検索