このエントリーをはてなブックマークに追加
writeWired CMS Platformに蓄積されたデータを活用するため、色々な切り口でグラフ表示できるようになりました。

会員データの属性別グラフ

会員、問い合わせの検索結果を属性別にグラフ化します。検索条件も反映されるため、どのような人がいるのか視覚的にわかります。

アクセスログの順序別グラフ

アクセス順序を指定してどのようなコンテンツにアクセスがあったのか視覚化します。

メールURLクリックのグラフ表示

送信メールのURLのクリック数をグラフ表示します。

送信メールの開封ログの属性グラフ

送信メールの開封ログから属性別にグラフ化します。どのような人が送信したメールに興味を持ったのか分析することができます。

このコンテンツは参考になりましたか?

送信する

デジタルマーケティングに対する
実体調査アンケート実施中

是非、アンケートにぜひご協力ください。

デジタルマーケティングに対する
実体調査アンケート実施中

是非、アンケートにぜひご協力ください。

 アンケートに回答する  ≫

無料eBookのダウンロード

【今からでも遅くない!】
初心者に贈る「インバウンドマーケティング」の始め方

 無料ダウンロードはこちら  ≫

人気の記事

タグ別