このエントリーをはてなブックマークに追加

CMS、と聞いて「こういうことが出来るこういう製品!」と思い浮かべるのはなかなか難しいのではないでしょうか?CMS製品のわかり易い特長では静的か動的などがありますが、今回はプラットフォーム型と言われる特徴について解説します。

詳細


「CMS嫌い!」というお話を耳にします。よく話を聞くとそれでは嫌いになってしまうのは無理もないかも知れません。せっかく導入したCMS。どうすれば「CMS嫌い!」にならないで済むでしょう?

詳細


前回の記事でお知らせしましたが、今ご覧のこのサイトは Twitter Bootstrap を使ったレスポンシブ対応のデザインをCMS化しています。中でももっともすごいと思った「グリッドシステム」。今回はこのサイトでどんな風にCMS化したかご説明します。CMS化の例としてなかなか面白い対応ができたと思います。

詳細


こんにちは
先週このサイトをリニューアルしました。今っぽい、動きのあるサイトにしかったのと、マルチデバイスに対応したかったためです。ですが、弊社はWebデザイナー、という職種の人がいないためサイトのリニューアルは大事(おおごと)なんですよね。

今っぽいデザインのそれらしいjQueryのライブラリを寄せ集めたり、特にレスポンシブデザインだと、PC、スマホに対応したcssのデザイン作ったり、とか。一から自前で作ってもいいものが出来なさそうだし、かと言ってデザイン会社さんに高い料金は払えないし、何かいい方法は無いものか・・・。

詳細


知識が無くてもコンテンツ編集ができるWYSIWYGエディタ、あると便利ですよね。ですが、実際にCMSを構築する場合、一定のルールを作らないと、統一感のない、バラバラのコンテンツになってしまう事があります。簡単ですが、効果的なルール設定の例をご紹介します。

詳細


デジタルマーケティングに対する
実体調査アンケート実施中

是非、アンケートにぜひご協力ください。

 アンケートに回答する  ≫

無料eBookのダウンロード

【今からでも遅くない!】
初心者に贈る「インバウンドマーケティング」の始め方

 無料ダウンロードはこちら  ≫

人気の記事

タグ別