このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年末、「読者の健康を損なう可能性のある"医療デマ"を発信していた」「著作権侵害の可能性があった」として、多数のWebメディアが閉鎖した。問題の経緯と、Web上で起こりつつある変化についてまとめる。

詳細


2016年12月のAmazon Dushボタンの日本上陸、Amazon Goの発表。Amazonの新展開は、2017年以降のECやインターネット、消費行動をどう変えるのか。

詳細


最安値でなくても、「業界で一番」でなくても、商品は売れる。それはなぜか?売るために必要な「USP(独自の優位点)」を作り、効果的に提示する方法について説明する。

詳細


ブログは昔からあるツールだが、新しいサービスが現在もリリースされ続けている。これはなぜか。LING BLOGを始めとする新しいタイプのブログサービスから見える、現在のブログ運営に必要なものとは。

詳細


訪問者を後押しし、購入ボタンや会員登録をしてもらうために必要なCTA。効果的なCTAを作るための4つのポイントをまとめた。

詳細


コンテンツマーケティングに続く、コンテクストマーケティングとは何か。実施上のよくある失敗パターンと合わせて紹介する。

詳細


Webを起点とする顔の見えないやり取りの中で、顧客との信頼関係を作る効果的な方法とは。

詳細


ものが増え便利になった一方、商品そのものでの差別化が難しくなった。選んでもらうために必要なのは、「相手の感情を動かすこと」。感情をゆさぶる体験を提供するための施策=CXM(カスタマーエクスペリエンス・マネジメント)とは。

詳細


SEOに変わる、次の段階の検索エンジン対策と言われるSXO。SXOとは何かやSEOとの相違点、具体的な施策についてまとめる。

詳細


人を楽しませるための仕組みを、マーケティングや問題解決に利用するゲーミフィケーション。実践に必要な準備や、知っておきたい基礎知識をまとめた。

詳細


効率的なWebサイト管理にデジタルマーケティング機能を統合した
国産で唯一のCMS  - writeWired CMS Platform

コンテンツ管理

 

問合せ管理

 

顧客管理

 

メール送信

 

行動履歴分析

 

基幹システム連携

 

レコメンデーション

 

大手企業の導入事例多数、レコメンド、パーソナライズも対応可能。MA/CRMにもどうぞ。

無料eBookのダウンロード

【今からでも遅くない!】初心者に贈る「インバウンドマーケティング」の始め方

インバウンドマーケティングに注目する企業多数!
知っておきたい基本的な考え方と効果的な運用方法を詳しく解説します。

インバウンドマーケティングの利用を検討している方、最近導入を開始したばかりの企業にもおすすめの資料です。

無料ダウンロードはこちら  ≫

デジタルマーケティングに対する
実体調査アンケート実施中

是非、アンケートにぜひご協力ください。

 アンケートに回答する  ≫

無料eBookのダウンロード

【今からでも遅くない!】
初心者に贈る「インバウンドマーケティング」の始め方

 無料ダウンロードはこちら  ≫

人気の記事

タグ別